受付時間 9:00〜17:00/03-3389-8611

Contact/商品会社についてのお問合せはこちらから

TOP

bellbe Magazine

ベルベ通信

モットーは「頼まれたら断らない!」ベルベの裏方 総務部 折原

折原真喜・総務部 次長・入社18年目・茨城県出身

(記事内情報は2019年3月現在のものです)

総務部で経理を中心に様々な仕事を担当する折原さん。頼まれたら断らない!のモットーからも感じられるように、趣味や休日の過ごし方などからも自然を愛する優しい人柄が垣間見えました。

 

―現在の折原さんのお仕事内容を教えてください。

 

(折原)総務部所属でメインは経理です。その他人事も担当しています。求人情報掲載の段取りをしたり、学生向けの企業説明会に出向いたり。沖縄と関東の一部の営業も担当しています。総務、経理、人事、営業…その他にも社員みんなが働きやすいような環境づくりや社内イベントの企画など、様々な仕事をしています。

 

―4つも仕事を兼任しているんですね…!流石です!

さて、折原さんの趣味が家庭菜園とのことですが、どんな野菜を育てていますか?

 

(折原)自宅の庭で、きゅうり・ゴーヤ・ピーマン・大根・アスパラなど育てています。育てたハーブでバジルパスタを作ったりもします。

種類は多いですがそれぞれをちょっとずつなのでそんなに広くはないですが。芽が出るのを見ると嬉しいですね。

育てる種類は子供と選んでいます。世話をするのはほとんど私なんですが・・・。収穫は手伝ってくれます(笑)喜んで食べてくれるのは何よりですね。

スーパーで売っているような見栄えがきれいな野菜はなかなか作れないので、農家の方を尊敬します。やはり種をポンポーンと植えるだけでは、売り物のような良い形にはならないので。

今後は、何を育てたいというよりは、とにかくきれいな野菜を作りたいです。

 

最初は庭の一角にちょっと植えてみよう、から始めたのですが、どんどん広がってきて、今は庭のほとんどが畑です。いつかは家庭菜園の域を超えて、農業や酪農をやってみたいです。すごく大変だとは思いますが、生き物っていいなぁと思っています。

 

 

ている限り社内の仕事を断ったことは…多分ないです

 

―折原さんがお仕事をするうえで大切にしていることを教えてください!

 

(折原)頼まれたら断らない、ということです。頼られるのが嬉しいので。頼ってもらえると仕事をしている、生きている充実感がありますね。

覚えている限りで断ったことは・・・多分ないです。なんだかんだ言いつつも、最後は引き受けちゃいます。

あっ、でもあんまり無茶なのは今後も断ることもあると思います(笑)

 

 

沖縄、いま会社としても力を入れています!

 

―折原さんは経理でありながら沖縄の営業担当もされているとのことですが、どれくらいの頻度で行かれますか?

 

(折原)2か月に1度くらいお伺いしていますので、ぜひお声がけください!沖縄の優しい雰囲気も大好きで、お客様もみなさん良い方なので毎回伺うのが楽しみです。

 

沖縄の方って、物を購入するうえでまず気になるところが送料のことだと思うんです。いくら本体が安くても、本州から配送すると送料がすごくかかってしまうので。

そういった部分をクリアするため、お求めやすい仕組みづくりを頑張っているところです。沖縄、いま会社としても力を入れています!

 

 

―もし折原さんがお店を開くことになって、ベルべに注文をするとしたら何を頼みますか??

 

(折原)茶無地の紙袋に、箔押しセミオーダーで名入れをしたいです。

 

―なんでも注文OKなのにあえての王道ですね!

 

(折原)お店を開くとしたら、手作りの商品を売りたいなぁと思っていて。漬け物とか。

先ほどの「農業や酪農をやりたい」にもつながりますが手作りのチーズとかソーセージ作りにもチャレンジしてみたいです。ソーセージ用の腸って一般の人でも買えますかね…?

そういった商品を入れるなら手作り感が一番出るのは茶無地だなと。黒紐の茶無地も人気が上がってきていますが、ここはあえての紐も茶色で。多分別注のロットほどの数は出ないのでやっぱり既製品に箔押しかな…?

 

―やっぱりなんでも注文OKなのにロット数を気にするのが経理の方っぽい堅実さを感じます(笑)

 

 

―好きな季節の行事や人生のイベントを挙げていただいたところ、「鮭の稚魚の放流」とのことなんですが・・・?!

 

(折原)毎年3月、卵から稚魚を孵して地元の川に放流します。子供の幼稚園のイベントなのですが、園長先生が地元の川に鮭を上らせたい!というアクティブな方で。4~5年前から始めたプロジェクトで、園児の家庭や近隣の小学校に北海道から取り寄せた卵を配って孵化させるんです。結構ちゃんとイクラから生まれるんですよ。目が出来て~しっぽが出来て~という課程もみられました。

鮭が帰ってくるのって4・5年くらいかかるそうなので、もうそろそろ上ってくるか?というところなので今後も続いてほしいです。

 

―ええー!それはぜひ里帰りしてくる鮭を見たいですね!

 

 

街をきれいにする「ごみ拾い」が好きで、ブルーサンタ活動に参加

 

―もうひとつ、「ブルーサンタ」という活動にも参加されているそうですね。

 

(折原)はい、夏にサンタの格好をして砂浜などのごみ拾いをする活動です。全国各地にチームがあるのですが、そのうちの一つのNPO団体に参加しています。昨夏は江ノ島にごみ拾いに行きました。

もともと「ごみ拾い」がなんか好きなんです。家の前に流れる、鮭が上ってきてほしい川があんまりきれいじゃないのできれいにしたいなぁと常々思っていて。でも個人で勝手にはできないとか、川岸に降りるのに許可が必要なんじゃないか?などが分からなかった、というのが参加しようと思ったきっかけです。今ごみ拾いがスポーツにもなっているので、それも興味がありましたし。そんなときたまたま駅でこの「ブルーサンタ」のポスターを見かけて、これだ!と思いました。

子どもたちも巻き込んで楽しくやっています。

 

BLUE SANTA~海と日本プロジェクト~→https://umisakura.com/bluesanta/


▲ブルーサンタに参加する折原さん

 

 

―では最後に、折原さんの選ぶ隠れオススメベルベ商品を教えてください!!

 

(折原)紙袋の「ナチュラルライフ」です。安らぐデザインと色だと思います。ティーセットや植物などが描かれた、午後のティータイムのような心休まる絵柄なのでパン屋さんやお菓子屋さんにもおすすめです。オーガニック系のショップも合うと思います。

色が特に好きです。暗くもないし明るくもない、ちょうどいい色合いで。

実は古株の商品ですが、今の時代にもマッチする柄だと思います。

→「ナチュラルライフ」シリーズ詳細はこちら!

Contact

お問合せ

bellbe 株式会社ベルベ

株式会社ベルベ

<東京本社>
東京都中野区新井2-10-11
ヤシマ1804ビル5F
TEL 03-3389-8611
FAX 03-3389-8701
> google mapで確認する
TEL 03-3389-8611/FAX 03-3389-8701

facebook 公式facebookはこちら

あなたに合う!!
紙袋オーダー診断
スタート!

下のボタンをクリックして診断スタート

紙袋を作りたい

Chart

紙袋を作るときに細部にこだわるより
気軽に作りたい

Chart

1日100枚以上
紙袋を利用する

Chart

持ち手紙の素材
こだわりたい

Chart

倉庫があり大量ストック可能
だから一円でも安く欲しい!

Chart

紙袋の必要数は
1000枚以下

Chart

なるべく
早く納品してほしい

—  GOAL!  —
紙製品・ポリ製品・不織布など

紙袋以外をお求めのお客様には様々な材質をご提案!
ポリ、不織布、包装紙や封筒など…トータルラインナップのご提案も可能です!
ご相談くださいませ。

—  GOAL!  —
オーダー自動紐手提袋
2,000枚キャンペーン

コスト重視したいけれど、在庫ができない!
とお困りのお客様・個人店様におすすめ!
ベルベ商品と製造ラインをシェアすることで、自動紐手提袋2,000枚を実現!
デザイン自由度
納期 月末受注〆切、
受注後約2ヶ月
ロット 2,000枚~(1,000枚刻み)
自動紐手提袋を大量に使う場合は、通常ロットがお得!

—  GOAL!  —
オーダー自動紐手提袋

コスト重視!大量に紙袋を使うお客様におすすめ!
とにかく1枚あたりのコストが安い!業務向けの自動紐手提袋
デザイン自由度
納期 約1~1.5か月
ロット 小サイズ:約20,000枚
大サイズ:約5,000枚
自動紐手提袋を 2,000 枚から作れるキャンペーンもご用意してます!

—  GOAL!  —
セミオーダー オリジナル紙袋

短納期小ロットで高級感のある紙袋をお求めの方に!
既製品に後から箔押印刷するので、短納期・小ロットの製造が可能!
デザイン自由度
納期 約2~3週間
ロット 最小 1ケース(50枚~)から

—  GOAL!  —
フルオーダー オリジナル紙袋

世界に一つだけのオリジナル紙袋を作りたい方に!
サイズ・紙質・紐、全てを完全オリジナルオーダー。デザインの幅は無限大!
デザイン自由度
納期 国内:約1ヶ月
海外:約2〜3ヶ月
ロット 500~1,000枚から対応可能